キャリアプラン相談窓口

オフィス概要の印刷
人生100年時代にあたって、高齢期まで活躍し続けることができる社会づくりが重要な課題となっています。
そのような中、中高年者のキャリアデザインにおいて重要なポイントは、その人自身が、生涯現役で活躍する心構えを持つことですが、働く環境が目まぐるしく変化し、どのようにすればよいのか不安を抱いている人も多いのではないでしょうか。
そこで、福岡県生涯現役チャレンジセンターでは、50歳代の在職中の方を対象にしたキャリアプラン相談を始めました。

【働いている50歳代の方向け】
キャリア相談支援員が、センター内の「キャリアプラン相談」窓口で相談に応じます。オンライン(Zoom)や夜間(18:00~19:30)の相談も可能です。
 ・事前予約制
 ・相談時間の目安 1回あたり40分程度
 ・オンライン相談をご希望の場合は、申込フォームからお申込みください。

キャリアプラン相談窓口へ行く時間が取れない、オンライン(Zoom)相談には抵抗がある場合など、電話でも相談できます。まず、092-432-2512までご連絡を!
  キャリアプラン相談(個人向け)表.pdf
  キャリアプラン相談(個人向け)裏(申込書).pdf

キャリアプラン相談には、このような不安をお持ちの方が来られます。
「今後のことなど何も考えてこなかった。定年が近づいてきたが、これからどうしたらよいのだろう」
「定年退職を控え、待遇や自分のポジションの変化に不安がある」
「長く働き続けたいのだが、今のままでいいのか?何かすべきだろうか」
「定年退職後の働き方について、自分の参考になることをいろいろ知りたい」
「最近、目標を見失っている。仕事にやりがいを感じられなくなってきている。何とかしたいのだが、どうすればいいかわからない」
「将来に漠然と不安を感じる」

※無料。相談に係る費用はいただきません。

【企業向け】
キャリア相談支援員(キャリアコンサルタント)が企業に出向き、50歳代の従業員個別の「キャリアプラン相談」に応じます。少人数によるワークを中心とした「中高年キャリアデザインセミナー」も行います。(平日以外に実施をご希望の場合は、ご相談ください。)
  キャリアプラン相談(企業向け)表.pdf
  キャリアプラン相談(企業向け)裏(申込書).pdf

このようなお悩みのある企業のお力になれます。
「役職定年となった社員のモチベーションを上げたい」
「社員の年齢構成が高いことに危機感を持っているが、具体的な対応をしていない」

※無料。派遣や相談に係る費用はいただきません。

どんなことをするのquestion
【キャリアプラン相談とは】
カウンセリングを通して、これまでのキャリアの棚卸しや振り返り、自己分析と現状の認識を行い、これからも活躍するためのキャリアビジョンの明確化、目標設定やその実現のためにとるべき方策を見つけていきます。

【中高年キャリアデザインセミナーとは】
5~6人のグループで行います。キャリア相談支援員によるレクチャーの後、グループワークによって、メンバー同士がお互いに刺激しあいながら、キャリアの振り返りや今後の展望について考察します。より考察を深めたい場合には、個別の「キャリアプラン相談」も行います。

どんな効果があるのquestion
企業内に、キャリアデザインができた中高年層が増えます。モチベーションが高く、エンプロイアビリティが優れた中高年層の活躍によって、組織の活性化や生産性の向上が期待できます。
働いている個人にとっては、自己分析と目標の設定によって将来への不安が軽減します。また、生涯現役で活躍する心構えが、働くことへの原動力に繋がります。

キャリアプラン相談について、動画でもご紹介しています。
50歳からのキャリアプランニング(詳細版)
50歳からのキャリアプランニング(ダイジェスト版)
人生100年時代!生涯現役社会の実現に向けてチャレンジ!
※福岡県広報番組「知っトク!ふくおか」(2022年6月18日放送)
 
     お申込み・お問い合わせ            
  福岡県生涯現役チャレンジセンター 福岡オフィス          
          
  092-432-2512